CONCEPT

はじめまして。
弊社代表の加島です。

「靴」というのはとても不思議で、とても小さなパーツなのに、全体の印象を大きく左右する重要なアイテムです。同じ服装でも、靴を変えるだけで、靴の印象に全体が引っ張られていきます。


新品の靴を買った時の気分の高まりはたぶん皆んな一緒ですが、汚れた高価なブランド靴よりも、安価でも綺麗に手入れされた靴の方が、見た目も良く、気分も良いのものです。


しかし、従来の靴洗いはあまりにも面倒で、私たちはいつのまにか「靴を洗う」という選択を避けるようになっていきました。洗うくらいなら新しい靴を買う。それほどに面倒だったのです。あまりにも当たり前のことで、誰も不満にも思っていないようでした。


しかし私はこれが不満でした。




新しい靴は確かに気分がいい。
でも、お気に入りの靴をもっと長く使いたい。大切に使いたい。



私たちはとにかく簡単に短時間で洗えて、何回でも使いたくなること。シューケアを日常の一コマにすることを最重要視しました。



継続性を維持するために必要なこと、それは、今までのシューケアで発生していた精神的なハードルを下げることでした。気軽さのために、ROSY LILYはいくつかの特徴を大切にしています。同時に、ROSY LILY製品の全ての特徴は、気軽に洗っていただくためだけに考え抜かれています。



ROSY LILY は単に洗剤を売るためだけのブランドではありません。
” 足元を変えると心が変わる” というコンセプトのもと、シューケアによってもたらされる気分の高まりを提供していく事をミッションとしております。


新しい靴を提供するのではなく、
今あるモノの本来の価値を蘇らせるという手段で、
私たちは女性のファッションに、新しい価値を提案していきたいと思います。


ブランドの語源となったROSY LILYは、ヒメサユリ という日本のユリの英語名で、飾らぬ美、という花言葉を持っています。とても珍しい準絶滅危惧種指定のユリです。


花の名前をブランド名にするのは本当に偶然でしたが、靴を洗う、という行為と花言葉がピッタリと一致すると感じてしまうのは私だけでしょうか?いろいろな事情でヒメサユリの香りにすることは叶いませんでしたが、様々な出会いや偶然を大切にしながら、コンセプトに沿った製品開発を続けていけたらなと思います。

ENJOY

Please have a good time surrounded by the graceful fragrance of lilies!